ようこそお越しくださいました。
こちらは、福岡県弁護士会所属の弁護士 杉山 弘剛(すぎやま ひろたけ)のウェブサイトです。
ゆっくりご覧になっていってください。

弁護士 杉山弘剛はこんな人

豊富な実績と幅広い知識

平成20年12月弁護士登録。

多数の事件を解決に導いてきました。取扱い分野は幅広く、家事・民事全般にわたります。

どのような問題に対しても、チャレンジ精神をもってのぞみます。

IT知識

ある程度のIT関連の知識があります。

これにより可能な限り業務を効率化し、密度の濃い法的サービスを提供できるよう努めています。

このウェブサイトも、ホームページ制作業者などに依頼せず、自分で作成しています(ホームページ制作ソフトと、テンプレートを使用)。

懇切丁寧な説明

懇切丁寧な説明を心がけています。

法的に妥当な解決策を考えるだけでなく、依頼者の心情に配慮し、不安をやわらげます。

コスト面の配慮

ご相談は何度でも無料です。

案件の性質に応じて着手金を安くしたり無料とするなど、依頼者の負担を軽減するための工夫をしています。

取扱い分野

下記のような分野をはじめとして、各種の法律問題を取り扱っています。

相続問題

  • 遺産分割協議代行
  • 遺留分減殺請求(行使側)
  • 遺留分減殺を受けた側
  • 遺言作成
  • 相続放棄
  • 各種相続問題

多重債務問題

  • 過払い金返還請求
  • 自己破産申立
  • 任意整理
  • 消滅時効の援用

不動産関係

  • 建物明渡
  • マンション管理費請求

各種業務

  • 交通事故
  • 離婚・養育費
  • 成年後見
  • 強制執行による債権回収
  • IT関係
  • 刑事弁護

これまでの実績

さまざまな問題を取り扱い、解決に導いてきました。以下はごく一例です。

経験のない分野も積極的に開拓しています。

不動産関係

建物明渡訴訟(請求側。断行含む)、立退料問題(請求側、請求を受ける側)、マンション管理費請求訴訟、区分所有者と管理組合の紛争、敷金返還請求訴訟、廃棄物に関する訴訟、リフォーム問題関係訴訟、建築訴訟(瑕疵を主張する側、主張を受ける側)

交通事故関係

交通事故に関する損害賠償請求(訴訟、示談交渉。物損、人損、後遺症、死亡事故。保険会社側、被害者側。弁護士特約案件、LAC案件)

多重債務関係

過払い金返還請求訴訟、破産申立(個人、企業)、任意整理、消滅時効援用、破産管財業務

労働問題関係

労働審判(残業代請求、解雇無効等。使用者側、労働者側)、示談交渉、労組問題

保全執行

動産執行、債権差押え(預金差押え、賃料差押え)、保全処分(動産仮差押え、不動産仮差押え、預金仮差押え)

企業法務

企業の債務不履行問題(説明義務違反、委託業務、工事の瑕疵、納入した機械の瑕疵、各種企業間紛争等)、債権回収訴訟(売買代金、請負代金、貸金)、会社の支配権に関する訴訟、所在不明株主の株式売却許可申立、会社役員の第三者責任に関する訴訟、製造物責任に関する紛争、契約書リーガルチェック、契約書作成、M&Aにともなうデューデリジェンス

離婚関係

離婚調停(親権、養育費、婚姻費用、財産分与、慰謝料)

相続関係

遺産分割調停、遺留分減殺請求訴訟、特別縁故者の財産分与申立、遺言無効確認訴訟(有効を主張する側、無効を主張する側)

その他各種業務

ゴルフ会員権関係訴訟、不貞行為に関する慰謝料請求(請求側、請求を受ける側)、欠陥住宅に関する紛争、店舗内の事故に関する損害賠償請求、IT関連訴訟、消費者契約法関連訴訟、特定商取引法関連訴訟、税務訴訟、刑事弁護(私選・国選)、成年後見申立、その他…

無料相談に来られたお客様の声

相談者
弁護士の対応について…大変満足

杉山先生は、小さな質問にも丁寧に答えてくださり、すごく分かりやすく教えてくださりました。まだ、どうするかを決める段階ですが、何かあったら頼らせて頂きます。

相談者

弁護士の対応について…大変満足

訪問日の受付から相談まで親切ていねいな対応で助かりました。

相談者

弁護士の対応について…大変満足

法律や裁判の事が何もわからなくて不安でしたが、丁寧にわかり易く教えて頂きとてもよくわかりました。ありがとうございました。不安が少し軽減されました。

相談者

弁護士の対応について…大変満足

すごく親身になってくださった。私の立場に沿って意見をくださったので満足しました。また話が進展したら相談したいです。

相談者
弁護士の対応について…大変満足

親身になっていただき的確にアドバイスして頂きました。何社か相談に行きましたが、一番対応も良かったです。安心して、お話できました。

ブログ

 法律問題に関するブログ記事を書いています。

もしよければ読んでみてください。

ページの最初に戻る場合は、画面右下の「∧」ボタンを押してください。